Car Lover's

ここがポイント!!綺麗な車内に保つためのコツ

car-lovers-web.net 0 Comments

清潔にしよう

車を快適に利用したいならば、車内が清潔な環境となっているかどうかはとても重要です。

清潔な状態が保たれているならば、健康的にも良い効果を与えるでしょう。
気持ちが落ち着くようになり、車の運転に集中できます。

車内を掃除する際にはまずは掃除機を使いましょう。

その際には細いノズルを使ってできるだけ奥の方まできちんとホコリやゴミを吸い取りましょう。
注意点としてはノズルによって車内に傷をつけないように気をつけてください。

掃除機は樹脂部分にもきちんとかけるようにしましょう。

このように掃除機を使うことによって、大きなホコリや目立つゴミなどを吸い取ることができるため、それ以降の掃除がとても楽になります。

シートに残っているホコリについては、手で叩くことによって車内に出して、ファンを回すことによって換気をしましょう。

こうすれば空気中に漂っているホコリは自然に外へ出ます。
どうしても取り除くことができない髪の毛やその他のゴミに関してはコロコロを使ったり、ガムテープを活用すると良いでしょう。

細かい部分までチェックして、一つ一つ丁寧に粘着させてゴミを取り除けばとてもキレイになります。

シートにしみが残っていることがあります。
これは石鹸を使うことによってキレイに落とせます。

石鹸を水で濡らして、それをタオルに軽くつけて、しみのある部分を叩きましょう。
最後は乾拭きをすることによって、しみをキレイに取り除きます。

その他のポイント

車内の掃除で大変な部分はマットでしょう。

マットの上は土足のため、土や小石などが入り込んでいることが多いです。
このためマットを取り外して入念に掃除をしましょう。

石鹸水を使って掃除をすることによって、細かい汚れに関してもキレイに取り除けるでしょう。
角度を変えてマットを覗いてみることによって、新しい汚れを発見できることがあります。

まったく汚れがないように入念にチェックしましょう。

樹脂部分の汚れに関しては石鹸水を利用しましょう。
この際には歯ブラシやたわしといった硬いものを使って掃除をしましょう。

細かい部分の掃除は歯ブラシがあると便利なため、いらなくなった歯ブラシは捨てずに取っておきましょう。

車内の掃除で最も重要な部分はフロントウインドウでしょう。
ここが汚れていると、運転をしている時のテンションが下がってしまいます。

心地よくドライブができるようにするためには、フロントウインドウをキレイにすると良いでしょう。

外側だけではなくて内側もきちんと汚れを落としてください。

ムラが生じてしまうことがありますが、これは乾拭きをすることで解決できます。
以上のポイントを意識して車内の掃除を行いましょう。

Previous Post

Next Post