Car Lover's

軽自動車のキャンピングカーとは?使い心地に迫る!

car-lovers-web.net 0 Comments

アウトドアで大活躍

アウトドアで大活躍するキャンピングカーといえば大きな車体をイメージする方が多いでしょう。

実は最近軽自動車のキャンピングカーも登場して話題となっています。
多くの方が注目しており、実際に購入している方もたくさんいます。

アウトドアでも活用することができる軽自動車であり、日常的にも利用できるためとても便利なのです。

後部座席の空間は床をフラットにできる仕様となっており、助手席を倒すことによってさらにスペースを広げられます。
そのため、小柄な女性だけではなく男性でも全身を伸ばして眠ることが可能です。

基本的には1人か2人で使用するのに向いています。
大人数での利用は荷物が多くなってしまうため厳しくなるでしょう。

逆に1人で長旅をする場合はかなり荷物を置くことができて、色々な設備も整っているためとても快適な旅を楽しめます。

蓄電の方法としてはエンジンを回線させて発電する方法の他にもソーラー発電や外部電源を利用できるものがあります。
フル充電をすると電気毛布を使って一晩を過ごすことができます。

たとえ電気がなくなってしまったとしても、エンジンを回すことによってすぐに充電可能です。

換気用のファンがつけることができるタイプがあり、これによって空気の入れ替えを自動で行えます。

電気系統が充実しているため、パソコンを使用したり、スマホの充電も簡単にできるでしょう。
ガス系の調理器具を使うことが可能であり、ファンを使えば車内で調理も可能です。

キャンピングカーの活用方法

オプションでサイドオーニングが用意されています。
これは車の横に屋根を作れる装備のことであり、アウトドアでは欠かせないでしょう。

移動している時には収納することも可能です。
ただし、軽自動車のサイドオーニングの場合は大人一人分程度のスペースしか確保できないため気をつけましょう。

車の後ろにスライド式のテーブルを取り付けられるオプションもあります。
テーブルを活用すればそこにパソコンを置いたり、食事を並べてご飯を食べることも可能です。

カーテンを使うこともできるため、車内でとても快適な環境を整えられます。

軽自動車のキャンピングカーは普通の車よりも百万円程度プラスすれば入手できるでしょう。

ただしオプションをつけるとそれぞれ数万円程度かかってしまいます。
アウトドアが好きな方で、少人数で楽しみたい方には向いています。

逆に家族で使用するならば、やはり普通のキャンピングカーを手に入れた方が使い勝手は良いでしょう。

実際に軽自動車のキャンピングカーを見てみれば、どのような使い心地であるのかを確認できます。
これからも軽のキャンピングカーは注目されるでしょう。

Previous Post

Next Post