Car Lover's

好きな数字が選べるナンバーの取り方

car-lovers-web.net 0 Comments

どの地域でも希望ナンバー制度を利用できる

愛着のある車には自分の好きなプレートナンバーをつけたいと思う人が多くいます。
4ケタの番号を自分で好きなように選択できる、希望ナンバー制度というものがありますので、それを活用して思い入れのある番号を選択可能です。
どの地域であってもこの制度を利用することができますので、自動車を登録する役所に申請することによって番号を取ることができます。

役所の方で任意の番号を割り振る場合には無料となりますが、自分で好きな番号を希望する場合には費用がかかり、5,000円ほどを支払う必要があります。
また、ナンバープレートを番号を決めてから作ることになりますので、多少の待機期間があるということも覚えておくと良いでしょう。

インターネットでも番号を指定できるのでとても便利

希望ナンバーの申請方法としては、希望ナンバー予約センターの窓口での申請が基本となります。
この窓口で希望する番号に空きがあるかどうかを質問して、もし可能であればそこで書類に記入して終わりです。
とても簡単な手続きで希望ナンバーを申請することができますので、気軽にできるのがうれしいところでしょう。

もっと便利な方法もあって、インターネットでも申請できるようになっています。
全国自動車標板協議会という団体のホームページで申請できますので、そこで自動車と自分についての情報を登録することになります。
その後、プレートができてから窓口に行って受け取りをすれば完了です。

インターネットでの申し込みの際にはメールアドレスを登録する必要がありますが、基本的に携帯電話のメールアドレスでは受け付けられませんので、パソコンで使うアドレスで申請するようにしましょう。
この方法はとても簡単で時間も手間もかかりませんので、インターネット環境があるならぜひこの方法を採ると簡単です。

人気のナンバーについては抽選となるので注意

希望ナンバーは4ケタすべてを自由に選ぶことができますが、人気の番号、例えば「1」、「777」、「8888」などの番号は人気が高いので、申請したから必ず受けられるということではなく抽選で決められることになります。
全国で人気が高く抽選が必要な番号はあらかじめ決められていますし、地域によってさらに抽選する番号が追加されていることもあるでしょう。

欲しい番号が抽選しなければいけないのかなど、あらかじめチェックしておくとスムーズに申請ができます。
地域によってかなりたくさんの番号が要抽選となりますし、応募者も多くなった場合は確率が低くなることもありますので注意が必要です。
この便利な制度を使ってお気に入りのナンバーをゲットしましょう。

Previous Post

Next Post