Car Lover's

トヨタのMIRAI!圧倒的な性能!!

car-lovers-web.net 0 Comments

なにがどう凄いのか?

トヨタMIRAIについてですが、トヨタMIRAIに関して凄いと言われているところにスポットを当てて、具体的にどのような面で、従来のものより凄くなったのか・・・を案内させていただきます。

トヨタMIRAIのココが凄い!その1ですが、トヨタMIRAIは「コストダウン」に成功した凄い自動車です。
コストダウンというと、どのような自動車メーカーでもコストダウンに成功しているのでは?と思ってしまうものです。

ですが、トヨタMIRAIは新しい仕様の自動車なので、コストダウンは不可能に近いと言われていました。
トヨタMIRAI以外の自動車がコストダウンできるのは、従来の自動車と同じような機構をもっているためです。

そのため、他の自動車メーカーがコストダウンに成功すると、どのような改善を行えばコストダウンにつながるのか・・・、そのことを正確に理解できるようになっています。
ですが、トヨタMIRAIは単独でコストダウンに成功したので、新技術そのものをコストダウンにつなげられたという意味合いで、今のような凄い自動車という評価を得ているのです。

トヨタMIRAIのココが凄い!その2ですが、トヨタMIRAIは「小型化」にも成功しています。

新技術を導入した自動車というのは、基本的に中々小型化できません。
というのも、安全性を重視して従来のサイズよりもサイズアップしてしまうからです。

サイズアップすることで剛性が高まり、またエンジン周りに数多くのパーツ、オプションなどを取り付けられるようになります。
これが従来の自動車開発であり、新型車の宿命でした。

しかし、トヨタMIRAIは開発当初からコストダウンだけでなく、小型化にも着目していた凄い自動車なのです。
これは、TOYOTAの本気度を指し示しているものでもあるので、数多くの自動車雑誌でも高い評価を得ています。

MIRAIは未来カー?

トヨタMIRAIは水しか出さない乗り物として、今では「未来カー」という呼び声高い自動車です。

地球環境に配慮して自動車開発を進めていった場合、従来の自動車ではガソリンを燃料として使用してしまうため、基本的にCO2(二酸化炭素)の排出はやむを得ないという背景がありました。

ですが、トヨタMIRAIは地球環境に優しい「燃料電池車」です。
燃料電池車は使用される燃料が電気なので、CO2を排出することなく、水のみ排出する地球に優しい自動車なのです。

また、燃料電池車は電気で動く自動車なので、ガソリンといった化石燃料を消費しません。
つまり、エネルギーを枯渇させてしまうリスクが小さい車としても、トヨタMIRAIは未来カーと言われているのです。

Previous Post

Next Post